ホーム > 診療メニュー > 歯を失った方へ

歯を失った方へ

歯を失った方の治療について

歯を失った方の治療について

歯を失うと、残った歯に負担がかかり歯周病の悪化を招きます。
当院では、口腔内の健康を第一に考え、入れ歯、義歯による治療をおこないます。


歯を失うと、残った歯にかかるバランスが崩れます。
噛み合わせが変化し、特定の歯に力がかかったり、食いしばりや歯ぎしりをしたりということになってしまいます。
食いしばりなどは、歯周病の原因になっているともいわれています。
当院では、できるだけ噛み合わせのバランスをつくるために、義歯・入れ歯による治療をご提供しています。

ブリッジ、入れ歯(義歯)の治療

入れ歯・義歯

歯を失った場合、インプラントという選択肢もありますが抵抗力が落ちている高齢の方の場合などは、無理な外科的処置は感染症にかかる可能性もあります。
インプラントのメンテナンスを怠ると、歯周病と同様に細菌が付着してインプラント周囲炎を引き起こすこともあります。

当院では、そのような理由で、ブリッジもしくは、入れ歯(義歯)による治療を推奨しています。
保険の入れ歯から、自費による入れ歯までご相談に応じてご用意できます。
お気軽にご相談ください。